So-net無料ブログ作成

武川・白州 [おでかけしました]

キャンプ場周辺は、北斗市の南西部分、北斗市ガイドマップによれば、「清流と甲斐駒ケ岳エリア」と呼ばれる、白州・武川です。

行きによったのは、実相寺の「山高神代ザクラ」

山高神代ザクラ
樹齢約2000年と言われる、国の天然記念物です。全国各地の名高い桜の子桜もたくさんありました。
キャンプの2日目には、周辺散策に出かけました。
水車の里公園
武川は48米(ヨンパチマイ9で知られる武川米の産地。豊かな田園風景が広がっていました。
水車の里公園に行って、武川米の郷の景色を楽しみました。
台ケ原宿 七賢
次に行ったのは、旧甲州街道台ケ原宿。江戸時代に栄えた宿場町です。古い酒屋さんが趣ある雰囲気で建っていました。
台ケ原宿 金精軒
こちらは、和菓子屋さん「金精軒」
生信玄餅
生信玄餅は、柔らかくて、本当に美味しいです(*^o^*)
白州・尾白の森公園べるが
道の駅はくしゅうに寄った後、「白州・尾白の森名水公園べるが」へ。緑がいっぱいで、水の流れがるきれいなところでした。
名水公園べるが
尾白川では、滝のような流れの近くで水遊びができるようになっていました♪
尾白川
気持ちよさそうですね~~~。
さる
散策路を歩いていたら、川を渡っているサルを発見!ちょっと驚きました('o'=)
「里」の雰囲気がいっぱいで、知らないところなのに、なんだか懐かしい風情でした(*^.^*)

タグ:白州 武川
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。