So-net無料ブログ作成

「交差織り」のストールとマット [私の手づくり]

手作り、ここではあまりアップしていないみたい(?)です。いつもHPに載せていますし、手芸用品のお店「ユザワヤ」がやっているSNS「ユザワヤフレンドクラブ」のショーケースにアップすることが多いので、ここにももう少し書いているような気がしてしまいますが・・・

昨年、考えてストールを織ってみた「交差織り」で、ランチョンマットなどを織ってみたので、載せようと思い、昨年のストールも載せたよなぁ、と思いましたが、ありませんでした(^_^;)

で、改めて・・・私が使っている卓上織り機、「咲きおり」は、たて糸をはめていくタイプなので、たて糸かけがとても簡単(他のは、やっていないのですが・・)、さらに途中でたて糸をはずすことができます。途中でたて糸を交差させて、斜め線をだしたり、縄編みのような模様を作ったりというのは、本などで紹介されていましたが、たて糸自体のラインで模様を作っていく方法は、みかけないようです。

もちろん、やっていらっしゃる方もいるとは思いますが、とりあえず(?)、勝手に(^^;;)、「交差織り」と名付けて、作っています。

説明では、なんのことかよくわからないと思うので、画像を(^^*)

赤いラインのストール
クリーム色のストール
たて糸を交差させて、こんな感じにラインを出していきます。
交差織りのストール
2つの幅のストライプストール
いろいろ考えられて、とても面白いです(*^^*)
以上は昨年作ったものですが、今年はランチョンマット、テーブルマットにしてみました。
手織りのランチョンマット
前に作った丸いコースターに合うように、たくさんの色の糸を入れて、織りました。
交差織りのテーブルマット
これも、コースターに合うような、素材と雰囲気で、織ってみました。
たて糸をはずして交差させ、糸を拾って織るので、少し手間はかかりますが、模様を考えて、だんだん織りができてくるのは、とても楽しいです(*^.^*)
これからもまた、作ってみようと思っています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。