So-net無料ブログ作成

三宅島に行きました その3 [おでかけしました]

薬師堂

ここは、薬師堂です。このあたりは、樹齢数百年と推定されるスダジイが複数みられるなど、貴重な自然が残っているところで、バードウォッチングにも最適のところとのことです。

大路池
野鳥はが見られると言えば、、この大路池。
2500年前の火山爆発でできた火口湖だそうですが、豊かな自然を育んでいて、一周できる散策路もあるとのこと。ぜひ歩いてみたいものです。
今回は、三宅島自然ふれあいセンター・アカコッコ館で、野鳥の観察をし、アカコッコを見ることが出来ました(*^^*)
御笏神社

 こちらは、御笏神社の拝殿です。

御笏神社

本殿への道は、丸石の階段になっていました。

御笏神社
祭のときは、一の鳥居と二の鳥居の間を、神輿が駆け上がるとのこと。
旧島役所跡
その間にあるのが、この「三宅島役所」
三宅島唯一の茅葺屋根の家屋で、1534年に建てられた、伊豆諸島最大、最古の建物だそうです。
他にも、美しい自然、壮大な樹木、歴史ある景観・・・・盛りだくさんの島です。
ダイビング、釣り、バードウォッチング、と、楽しみがたくさんありそう!
そういえば、行きの船では、釣り大会に参加する、釣り人たちがたくさん乗っていました(^.^)

三宅島に行きました その2 [おでかけしました]

めがね岩

さて、これは溶岩流が浸食されてできた「メガネ岩」・・ですが、1962(昭和37)年の噴火の地震の時に片方が壊れてしまったそうです。

椎取神社
ここは、「椎取神社」です。火山ガスのために立枯れた白い樹がたくさんあります。こういう風景は、あちこちで見られ、だんだん再生されてきている様子もわかります。
この椎取神社ですが、実は・・
椎取神社
2000年の噴火の溶岩流で、鳥居が埋まってしまったのでした(>_<)
新澪池跡
ここは、かつて、とても美しい色だったという「新澪池」の跡です。
1983(昭和58)年のマグマ水蒸気爆発で干上がってしまったそうです。
富賀神社
ここは、富賀神社。
この一帯は、うっそうとした森だったそうですが、やはり火山ガスで樹が枯れてしまい、今は花を植えて育てているとのことです。
噴火の跡は、このくらいにして、次は、もう少し、神社などをご紹介しますね。

三宅島に行きました その1 [おでかけしました]

なんだかすぐに日が経って、もう1週間前になってしまいましたが、先週土曜日の夜の船で三宅島に行きました。

レインボーブリッジ

夜10時30分、「橘丸」で竹芝から出発して、

橘丸
翌朝5時に、三宅島に到着です。
三宅島、初めて行きました。
さすがにバードアイランド! 
朝の目覚めから、野鳥の声がたくさん聴こえ、うっとり~~~(^.^)
キャンプで、鳥の声で目覚めることはあったので、「鳥の声がこんなに聴こえるのに、ふかふかの蒲団で寝ている・・・???」と寝ぼけた頭で思っていたり(^^;
そこここに、長い歴史のある樹がたくさん。
若葉の季節だったこともあり、さわやかな緑が楽しめました。
天気は、なかなか良かったのですが、遠景がきれいに見えるほどではなかったのは、少し残念でしたが。
今回、初めて行ったこともあり、たくさんの噴火の跡に驚かされました。
その、一部を。。。
ひょうたん山
この「ひょうたん山」は、1940(昭和15)年の噴火で一夜にして誕生したそうです。
三七山
こちらは、1962(昭和37)年の噴火で誕生した「三七山」
七島展望台から
「七島展望台」から見えるこのあたりは、以前は牧場だったそうです。
かなり衝撃的だったのは、火山体験遊歩道になっているところにあった、埋没してしまった小中学校跡です。
阿古小中溶岩埋没跡
阿古小中溶岩埋没跡
1983(昭和58)年の、山腹割れ目噴火の溶岩流で埋没したそうです。前日が合同運動会で、その日は代休でお休みだったとか。
今でも、生々しさが残っています。
体験遊歩道のある、溶岩原には、400戸の民家が埋没しているとのことです(;_:)
続きはまた・・・

かぎ針の編み込み模様 [私の手づくり]

手作り作品をずっと載せていなかったので、最近気に入っている、編み込み模様の作品をアップしたいと思います(^.^)

まずは、ファスナーポーチです。

編み込みポーチ
以前は、単色の中に多色の編み込み模様を入れるタイプを作っていましたが、
最近、このような、地色も変えたり、全体的に色が混ざっている模様を考えています。
編み込みめがね入れ
こちらは、バネ口のめがね入れ。
色や模様の組み合わせを考えるのは、いろいろ悩みますが、とても面白いです。
このタイプのめがね入れは、編み込み以外にも、何種類か模様編みのものも作っています。
編み込みバッグ
このバッグは、少し前に作ったもので、単色の地色に、編み込みで模様を入れたタイプです。
他にも、バッグ、めがね入れなど、編み込み模様の作品を、「佳古楪」のホームページに載せています。
編み作品ーバッグ・ポーチ http://kakocha.fushigi-work.com/amibplist.html
このページには、編み込み以外にも、いろいろな、バッグやポーチがあります。
ホームページには、そのほか、編み作品、織り作品をたくさん載せています。
ぜひ、覗いてみてください(^.^)/

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。